いろいろ使える微酸性電解水

微酸性電解水をお分けしています。

土浦市にあるどうぶつ病院シン・ベットでは除菌消臭に使える微酸性電解水をお分けしています。

AP水をご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ほぼ同じような製品となっています。

Q:どんな水ですか?
A:無色で、味や匂いははほとんどありません。
pH値はほぼ中性に位置しています。酸味はなく適切な濃度に調節してあり、充分な殺菌効果が得られます。

Q:何に使えますか?
A:高い除菌・消臭力を持ち、保存性にも 優れています。
ワンちゃんネコちゃんの皮膚粘膜の消毒にも使えます。
食品にも使うことができますし、清潔に必要ないろいろな場所に使用することができます。有機物に触れると効果が減弱します。汚れを落としてからお使いください。

Q:害はありますか?
A:万が一、直接触っても、仮に飲み込んでしまっても危険はありません。食品添加物に登録されている製品です。ただし、飲用はおすすめしませんし、仮に目に入ってしみたりする場合には水道水でよく洗い落としてください。
金属に長時間付着させておくと錆びることがあります。必ず拭き取ってください。

Q:どのような微生物に効きますか?
A:ほとんどの種類の微生物に効果があります。細菌、カビ、酵母、ウイルスなどです。

Q:どのくらい保存できますか?
A:遮光容器や蓋をして暗所におけば3ヶ月は十分に効果を維持します。

用途は以下のようにお使いください。

・キッチン周りの除菌・消臭
・風邪、インフルエンザ対策(手洗い、うがい)
・口臭、歯周病予防
・赤ちゃんの食器、おもちゃの除菌
・布製の家具、絨毯、カーテンなどにも使えます。
病院住所:茨城県土浦市並木2-17-8

「土浦北IC」や「国道6号」に近い為、かすみがうら市・つくば市からのアクセスも良好です。
お問い合わせ